仕入れ代行

仕入れ代行

タイ・バンコクでの商品仕入・買付代行はおまかせください!

日本とは異なる海外での仕入・買付にお困りではありませんか?
弊社は現地タイ人と連携して日本人が直接サポート致します!
料金はバンコク最安値!!

弊社の特徴

  • タイバイヤー経験12年の経験を活かして、タイ・バンコクでの仕入・買付を全面サポート
  • 経費がかかりがちな外国での買付作業の効率化・経費削減のご提案もさせて頂きます

主なサービス

  • 仕入れ時のご案内・同行によって短時間で効率よく完了!
  • 個人・法人問わず、初心者の方でも安心してビジネスできます。

買付・仕入代行って何をするのですか?

通常タイから商品を買い付けたり仕入を行う際は、直接現地に出向いて買いますが、この場合移動コストがかかり、さらに手続きや、現地業者との交渉を全て行うのは大変な労力を使います。私どもにおまかせ頂ければ、お客様が行うのはメールなどでの買い付け指示だけ。面倒なことは何もなくスピーディ、しかも手数料が安価ですので、お勧めです。

お支払いも、通常買付なら国際送金の手続きなどが面倒ですが、弊社なら国内銀行口座への振込でOK。簡単にできます。
そして発送にあたっては無料で通常検品(数量・色・型・サイズ)を行いますから事前にミスを防ぐことができ安心です。

買付や仕入代行を利用するメリット

  1. 経費を抑えられる
    海外での仕入れで一番の問題がコストです。国内仕入に比べ、移動費・輸送費・手続き費用のほか、労力もかかります。それを一括依頼することで、トータルコストを抑えることが可能です。
    ※ただし、海外情勢やトレンドは都度変化しておりますので、定期的なタイご訪問もお勧めいたします。仕入先や商品選定にはお客様ご自身のお力が不可欠です。
  2. 不良在庫を抑えられる
    買付・仕入の外注によって、商品の仕入が定期的に、しかもフレキシブルに可能です。不良在庫をできるだけなくし、かつ売り時を逃さないために、仕入は弊社が小回りよく代行いたします。
    売れるチャンスを逃さず在庫を適正にコントロールすること。経験豊かな弊社サービスがそのお役に立ちます。
  3. タイ現地での商習慣を熟知した人員が代行仕入
    現地でのビジネス習慣は日本とはいろいろな面で大きな違いがあり、経験なく直接仕入れを行うのはリスクがあります。
    例えば相手が皆様のような日本人・外国人とみると、現地では通常価格より大幅に高い金額を吹っかけてくる例も少なくありません。
    また納期を守らないケースも大変多く、日本的なビジネス感覚では対応できません。
    一方で現地の習慣を熟知し経験あるバイヤーなら、通常よりも値引き交渉をしたり、商品について細かい要望をしたり、納期催促をする場合にも現地の言葉で交渉することができたりと、逆に交渉を有利に進めたり、効果的な対処をすることができる場合があります。
  4. 安い現地価格での仕入れが可能
    外国人(日本人)が現地で直接仕入れ作業をする場合、通常の現地適正価格よりも高い価格で仕入れをしていることに気づかないことがあります。また、大量買い付けや納期までの期間が長い場合などは、適切な交渉を行うことでさらなる割引や融通をきかせてくれるサービスを引き出すことも本来は可能ですが、慣れない日本人では困難です。
  5. 支払いが便利で簡単
    お支払いは日本国内で指定の口座へお振込頂くだけで完了します。無駄な手数料を取られる国際送金の必要はありません。
    お客様は日本にいる状態で、私どもにメール等で買付ご希望商品の詳細などをご指示頂き、そして日本の口座振り込みでお支払い。簡単、便利・スピーディにタイ商品を仕入れることが可能です。
    (為替の換算レートはTTSの低水準レートに準じております)
  6. 発送費用も現地価格で可能
    仕入代行サービスの行う業者の中には、実は送料を普通より余計に計上していたり、パッキング費用・インボイス作成費用の名目で様々な過剰請求をする所も存在します。
    弊社はそのような心配は一切ありません。
    インボイス・梱包費用とも基本料金にコミコミ。送料は一番安いカーゴ業者を選定するので安心です。

カーゴ(発送)の詳細について

発送だけ代行するサービスもあります!
例えばご自身で買付に行っても、その際は商品在庫がなかったため後で発送だけ手配したい。自分は仕入作業に集中したい。等々、弊社では発送のみ受け付けることも可能です。
詳しくは、発送だけ代行のサービス へ

買付・仕入代行をご依頼の場合のご注意点、デメリットについても、あえてご案内致します。

  • ご指示の仕方・程度について
    お客様から頂いた仕入のご指示に応じて弊社担当が仕入作業を致しますが、その商品について担当者が必ずしも情報に精通しているわけではありません。
    したがって、内容によりますが、仕入ご希望商品について詳細を具体的にお教え頂く必要がある場合もあります。(特に弊社ご利用が初めての場合に多いパターンです)
  • 在庫なしや、追加注文になった場合
    お客様から仕入ご指示頂いた場合、通常ほとんどの商品は当日中か翌日に発注手配完了しますが、現地仕入先によっては在庫不足であったり、あらためて追加発注となることがあります。
    特に追加発注した場合、日本とは異なり、タイは商品が約束通り納期が守られるかというと、保証できないケースが多くあります。
    もしその場合は弊社で熟練のスタッフが催促作業も行ってまいりますが、ご希望通りの納期とはいかないことがあり得ますこと、ご理解を頂ければと思います。

料金について

買付代金 手数料 買付店数

20000バーツ〜

商品代金(実費)
+手数料(商品代金の15%)
+諸費用代金1000バーツ
+送料(実費)
5店舗以内
※買付金額が2万バーツに満たない場合、手数料は一律3000バーツ+諸費用代金1000バーツを請求させて頂きます。